〒857-8511 長崎県佐世保市平瀬町9-3
TEL:0956-24-1515(代表) / FAX:0956-22-4641

放射線室

私たち中央放射線室は、単純X線撮影システム、CT、MRI、血管造影、核医学検査など、様々な画像診断装置を用いて病気の診断をサポートします。また、血管造影を用いた塞栓療法、動注化学療法などの画像ガイド下での治療(interventional radiology: IVR)や、放射線照射による侵襲性の少ない、がんの治療などを行う部署です。
一般撮影部門では胸部・腹部撮影をはじめ、全身の骨・関節部の撮影、乳房撮影、ポータブル撮影や手術室撮影、また骨塩定量測定等を担当し、全てデジタル画像撮影装置が導入されております。
血管造影部門では血管を造影する血管撮影検査や狭くなった血管を拡張する経皮的血管形成術、動脈塞栓術などの治療を、様々な科の医師や看護師はもちろん、他のコメディカルと共に行っております。例えば、循環器内科医師による心臓カテーテル検査や治療、脳神経外科医師による脳血管撮影や血管内手術などです。
CT部門ではCT装置を用いて人体をあらゆる方向から画像化し、臓器の形態変化、病変の有無、さらに造影剤を用いることによって血行動態の評価を行っております。
MRI部門ではMRI装置を用いて人体のあらゆる方向から画像化し、臓器の形態変化、病変の有無、血管評価を行っております。
核医学部門では放射性医薬品の体内分布や量、時間的変化から臓器・組織の生体機能や腫瘍の活動性や広がりを撮像しております。
放射線治療部門では高エネルギーの放射線を利用して、癌の治療や痛みを和らげる治療を行っております。ピンポイントに放射線を照射し、病巣のみを治療する定位放射線治療も行っております。
  • 中央放射線室スタッフ紹介
  • 一般撮影部門
  • 乳房撮影部門
  • 血管造影部門
  • CT部門
  • MRI部門
  • 核医学部門
  • 放射線治療部門
  • 救命センター