〒857-8511 長崎県佐世保市平瀬町9-3
TEL:0956-24-1515(代表) / FAX:0956-22-4641

臨床工学技士教育カリキュラム

(1)当院の新人教育体制とは・・・

当院では医師や他コメディカルの要望に応えた診療補助を行うために、独自の臨床工学技士教育カリキュラムを作成し導入しています。幅広い分野での知識と技術を求められる医療技術職であるため、医師の臨床研修カリキュラムに習い、総合的な教育の後に専門性を持った技士を育成することを心掛けています。 入職1年目はME機器管理業務を中心とした院内医療機器関連業務を行います。2年目より6ヶ月の研修期間にて、専門分野における実践形式で臨床業務を行います。各業務責任者のもと多くの経験を積み、臨床の現場で医療の中枢を担える技士となれるよう教育を行っています。

 

(2)各部門での新人教育

独自の技師教育カリキュラム導入後は、「人工心肺・血液浄化・循環器・ME機器業務」にて若手の技士の活躍の場が大きく広がり、今では即戦力の体制枠に組み込まれつつある。目標としては、オールマイティーな技師として、各部門においても臨床の現場で数多くの経験を積み早期に独り立ちさせることで、技術だけでなくしっかりとしたコミュニケーションがとれる技師の育成を目指します。今後も教育カリキュラムを基本とした診療補助業務を行っていくと共に、医師や他のコメディカルスタッフの要望に応えられるよう臨床工学室一丸となり努めてまいります。

  • 臨床工学室スタッフ紹介
  • 臨床工学技士教育カリキュラム
  • 人工心肺業務
  • カテーテル業務
  • 不整脈関連業務
  • 血液浄化業務
  • 人工呼吸器管理業務
  • 手術室業務
  • 医療機器管理業務
  • お知らせ

戻るこのページの先頭へ