〒857-8511 長崎県佐世保市平瀬町9-3
TEL:0956-24-1515(代表) / FAX:0956-22-4641

消化器内科

naika2016

消化器内科の特徴・紹介

食道から直腸までの全消化器(肝・胆・膵を含む)の診療を担当するグループです。
消化管病変の検査としては上部消化管内視鏡検査、下部消化管内視鏡検査、消化管造影検査などが主な内容です。治療としては、消化管関連では、Helicobacter pylori(ピロリ菌)の除菌療法、消化性潰瘍出血に対する内視鏡的止血術、食道静脈瘤に対する内視鏡的結紮術(EVL)、胃などの早期癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)や内視鏡的粘膜切除(EMR)、大腸ポリープなどに対する内視鏡的ポリ-プ切除術、進行胃癌などに対する化学療法、ステロイド抵抗性難治性潰瘍性大腸炎に対する白血球除去療法などを行っています。
肝臓ではC型肝炎に対するリバビリン併用インタ-フェロン療法、肝臓癌に対するラジオ波熱擬固療法(RFA)、肝動脈塞栓術(TAE)、胆膵系では超音波内視鏡を用いた胆膵腫瘍診断、閉塞性黄疸に対する内視鏡的経鼻胆道ドレナージ(ENBD)や、総胆管結石に対する内視鏡的乳頭切開(EST)、結石除去、採石術、悪性腫瘍に対するステント留置などを中心に行っています。

■実績

<検査件数> 平成26年度

種類 件数
上部消化管内視鏡 3,049件
下部消化管内視鏡 1,522件
内視鏡的逆行性膵胆管造影 423件
超音波内視鏡 IDUS 22件
EUS 274件

<上部消化管治療件数> 平成26年度

種類 件数
内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD) 121件
内視鏡的粘膜切除術(EMR) 8件
止血術 297件
内視鏡的胃瘻造設 14件
内視鏡的異物除去 22件
イレウス管挿入 0件

<下部消化管治療件数> 平成26年度

種類 件数
内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD) 72件
内視鏡的粘膜切除術(EMR) 269件
止血術 58件
経肛門的イレウス管挿入 16件

■医師紹介 (下の画面をクリックしてください)